• ホーム
  • 法人のお客様
  • 個人のお客様
  • 事業内容
  • 会社情報
  • 採用情報
  • お問合わせ

M-マッチングシステムについて

M-マッチングシステムとは?

店舗、流通、メーカーで余分に抱えてしまった在庫を、システム上に掲載する事で、売り手・買い手が双方共に匿名で売買出来るBtoBtoCシステムです。

他社の展開するBtoB事業との違いは?

他社の提供するBtoBシステムは、企業同士の直接取引の仲介をする事がメインとなっており、商品の物流自体にはほとんど関与せず、事業者は紹介や仲介の手数料のほか、会費による課金、サイトに表示される広告による収益を得るという構造になっています。
M-マッチングシステムでは、利用する参加者は全社匿名で、双方による直接取引は一切行われず、当社との相対取引によって行われます。
売買が成立した場合、掲載企業は一度当社に納入していただき、当社にて仕分け検品を行ったのちに、購入企業へ当社から発送します。
代金決済も全て、掲載企業と当社、購入企業と当社の間で行われますので、売り手・買い手双方の匿名性が担保される仕組みとなっています。

M-マッチングシステムに参加するメリットは?
  1. 余剰商品を持っている企業が、流通業者などに買い取り依頼をした場合、通常、在庫リスク分だけ安い価格での買い取りとなります。M-マッチングシステムでは、掲載企業が自分で売りたい金額で掲載・販売する事が出来ますので、相場の状況さえ読み間違えなければ、損益を最小に抑えて売却(現金化)が可能となります。
  2. 購入する側に立った場合、足りなくなってしまった商品を多様な条件の中から、スムーズに効率良く補充する機会を持つ事が出来るようになります。
  3. 過去の売買の履歴を無償で確認出来るので、商品の相場チェックに利用可能です。
  4. 同様に、過去2週間の売上ランキング等も全て無償で確認可能です。
  5. 売買方式は、(1)実在庫を掲載し、ほぼ確実に売買成立が期待できる「売りつなぎ」、(2)流通やメーカー等が流動在庫を掲載し、売り切れてしまっている可能性も有るが、価格が安定して多量の売買もし易い「問屋情報」、(3)どちらにも掲載の無いような商品を、希望価格を提示して探す事が出来る「リクエスト」があり、自社の条件にあった売買方式を選択して利用可能です。
利用料など、必要経費はどれ位かかるのか?
  • 会員登録しID・PASSを発行しないと利用できませんが、会員登録料や年会費等は一切頂いておりません。実際に商取引をしている店舗・流通・メーカー様で有れば、誰でも申込み可能です。
    ※ネットオークションのみの販売は不可とさせて頂いております
  • 商品購入で表示額以外の手数料等もかかりません。
    ※税別表示の為、消費税はプラスされます。
    ※規約に表記されている条件により、送料や、代引手数料等がかかる場合が有ります。
  • 売買が成立した商品に関してのみ、規約にもとづく手数料を掲載金額より引いた形で、管理会社に発送してもらいます。
    ※発送時の送料は数量によらず、掲載企業側の負担となります。
情報漏えいやトラブルに付いて
  • 基本的に匿名掲載の為、自社ブランド商品ばかりの掲載等で無ければ、どこが販売しているのかを知られる事は有りません。
    ※事件性の有る取引として公的に公開を求められた場合はこの限りでは有りません。
  • 商品は一度当社を通しての販売形式となる為、不良や、商品間違い等もチェックされ、掲載企業、購入企業両方に、どうするかの確認を行ない、臨機応変に対処可能です。
  • 代金決済も当社との間でのみ行うので、多数の面識の無い企業と個別に取引するより、安心して取引可能です。
    ※購入店より代金の支払いがされなかった場合でも、掲載店には一切の関係が無い為、管理会社の負担で必ず支払いを受ける事が出来ます。
    ※事件性が有る取引の場合はこの限りでは有りません。
ページトップへ