マッチングワールド、オリエントコーポレーションと協業し"副業・兼業"に向けた"信用"の決済サービス「マッチング・ペイ」を提供開始、4月2日より

2018.04.02

-与信枠最大500万、検品済商品の仕入れ・在庫を用意した決済サービスへ-
-取扱商品は、ゲームソフトや音楽・映像ソフト、雑貨、スマートフォンなど-

日本最大級の事業者向け在庫流動化プラットフォーム事業を展開するマッチングワールド株式会社(本社:東京都台東区 代表取締役:町田 博 以下、マッチングワールド)は、2018年4月2日より、株式会社オリエントコーポレーション(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:河野 雅明)と協業し、副業・兼業事業者をターゲットにした「マッチング・ペイ」サービスを提供開始します。

本サービスは、副業/兼業解禁により増加が予想される副業・兼業事業者に対し、在庫取引から偽物・盗品を排除して取引の公正性を担保すると同時に、販売機会を逃さずに仕入を可能にする事業資金の調達支援を組み合わせたものです。

マッチングワールドは、昨今のEコマースやCtoCの成長により、個人による商品の売買が簡単になる一方で、誤って盗品を購入したり、偽物を販売して購入者からクレームになるなど、リスクも増える可能性があります。マッチングワールドが提供している匿名性を確保した「M−マッチングシステム」(次頁参照)と厳格な「検品体制」があることで、偽物・盗品ではない商品を提供し、またオリエントコーポレーションの安心・安全な決済サービスを提供できるのが最大の特徴です。

【導入背景】テスト導入1年で有効契約者数が1.5倍へ
オリエントコーポレーションによる与信決済を、2017年4月よりテスト導入してみたところ、2018年3月と比較すると有効契約者数が1.5倍になりました。とくに告知することもなく契約者が増え続けたため、時代背景とともに、ニーズがあると判断し、このたび、「マッチング・ペイ」サービスを開始することになりました。

【特徴/決済】与信枠100万から500万まで。最速で翌日審査結果が出ます。
オリエントコーポレーションが提供する決済機能(※1)を活用し、100万円から500万円までの仕入れ枠を提供します。審査結果は最速で翌日にお知らせします。
(※1)契約にともない与信枠設定による「B2B決済カード」を発行いたします。

【特徴/物流】商品管理・検品から配送まで一貫したサポート

マッチングワールドが提供する売買プラットフォームの売り手と買い手を匿名で繋ぐプラットフォームであること以外に重要な役割は、商品を検品・質の担保を行うことです。商品倉庫は、上野・湯島に構え、売り手側の商品をお預かりし、買い手側へお渡しするまでの業務を一貫して行います。匿名性により商品の質が重要視されるため、売り手、買い手企業の審査を厳格に行っていることも特徴のひとつです。

【特徴/商品】匿名性を確保した「M-マッチングシステム」とは?
企業(売り手)の収益拡大においては、在庫コントロールは重要課題です。商品流通工程における過剰在庫、不良在庫の利益化は、経営上不可欠です。しかし、在庫処分による商品が、予想しない価格や販路で販売された場合、ブランドを著しく損ない、風評被害になりかねません。マッチングワールドが提供する売買プラットフォーム「M-マッチングシステム」は、売り手側は、価格を含めた条件提示を“匿名”で行うことができ、その条件に合致する買い手を探すことができます。買い手側も同様に匿名で売り手と取引が出来るので、副業・兼業事業者においても、安心して手軽に商品を仕入れることができるプラットフォームです。

■マッチングワールド株式会社について
マッチングワールドは、2001年より現在に至る16年間、ゲーム業界を中心とした「在庫マッチングシステム」を開発・提供し、ゲーム業界の在庫流動の円滑化に尽力しています。「在庫マッチングシステム」とは、動かない在庫を動く在庫になるよう“匿名で取り持つ”システムであり、日本のみならず、海外の企業も仕入れが可能なシステムです。現在では、ゲームに限らず、雑貨や音楽・映像パッケージソフト、携帯電話にも力をいれており、今後は、食品、倉庫、服飾ブランド品の業界マッチングを加速し、在庫流通の総合商社として、全ての企業の利益還元に貢献したいと考えています。

企業ホームページ:http://www.m-matching.com/

■マッチングワールド代表、町田博について

「20年“過剰在庫の円滑化”に人生を捧げてきた男」

今から35年前、TVゲームの販売卸会社を設立。流通各事業会社のインショップ展開で、6年で200億を達成する。しかし、過剰在庫が原因で黒字倒産を経験する。その後、「過剰在庫の円滑化」に人生を注ぐと決断。2001年にマチダ設立(現マッチングワールド)、業界初「匿名マッチングシステム」を開発、流通額が40億を突破、売り手・買い手の救世主を目指す。過剰在庫で苦しんできた経験が生み出した「匿名マッチング」で、モノづくりニッポンを元気にしたいと日本全国を奔走する日々を送る。

企業名:マッチングワールド株式会社
代表者:代表取締役 町田 博
設立:平成13年6月7日
住所:東京都台東区上野1-16-5 第二産経ビル
事業内容:在庫マッチング業
資本金:1億円

■印刷用資料は下記PDFをご覧ください。